ホワイトニング・セラミック治療

歯の黄ばみには~ホワイトニング~

若いころに比べて徐々に濃くなっていく歯の黄ばみにお悩みではありませんか? 八尾市の歯医者「おおなか歯科クリニック」では、歯の黄ばみでお悩みの方に、身体に安全な薬剤を使って歯を白くするホワイトニングをご提案しています。ホワイトニングには種類があり、おおなか歯科クリニックでは白さが長続きするホームホワイトニングをおすすめしています。

歯の黄ばみには~ホワイトニング~

ホームホワイトニングとは

ホームホワイトニングとは、ご自宅で行っていただくホワイトニングです。お忙しい毎日でも、用事の合間などお好きな時間に、ご自分で施術していただくことができます。

まずおおなか歯科クリニックへお越しいただき、一人ひとりの歯の形に合わせて専用のマウスピースを製作します。ご自宅で、そこに専用のホワイトニング剤を入れ、1日30分~3時間装着。2週間ほど続けることで、理想の白さを手に入れることができます。施術の際の不快症状が少なく、仕上がりも自然なため好評をいただいています。

料金

前歯6本: (マウスピース、2週間分の薬剤セット)上顎  下顎 15,000円
15,000円
マウスピース追加 5,000円
薬剤 1シリンジ(約1週間分) 1,000円

※料金は税別表示です

気になる一部分の歯並びを治す~部分矯正~

「歯列全体ではなく、気になる一部分だけをきれいにしたい」という方に、八尾市の歯医者「おおなか歯科クリニック」では部分矯正をおすすめしています。部分矯正は、歯並び全体に行う矯正治療と違い、期間も費用も抑えることができます。歯の状態や治療する本数などによって、費用はまったく異なりますので、まずはお気軽にご相談ください。

気になる一部分の歯並びを治す~部分矯正~

部分矯正のメリット

MERIT1 MERIT2 MERIT3
気になるところだけ
ピンポイント治療できる
全体矯正より
「低コスト」で治療できる
矯正部分が少ないので
「短期間」で治療が終わる

料金

部分矯正(本数、症状による) 50,000~200,000円

※料金は税別表示です

銀歯を白く美しく~セラミック治療~

口を開けると見える銀の詰め物・被せ物、いわゆる「銀歯」は、白い歯の中で目立ってしまいます。そのため、「口を大きく開けられない」「笑うのをためらってしまう」などとお悩みの方は多いのです。そこで八尾市の歯医者「おおなか歯科クリニック」では、セラミック治療をご提案しています。

セラミック治療とは、歯の白さや透明感を再現できるセラミックを用いて、白く自然な口元にする治療法です。他人に治療痕がわからないようになり、思い切り口を開けて笑えるようになります。セラミックは強度も高い素材であるため、長期的な使用も可能です。

銀歯を白く美しく~セラミック治療~

詰め物(インレー)紹介

ハイブリッドインレー
ハイブリッドインレー レジン(歯科用プラスチック)とセラミックを混ぜ合わせた素材「ハイブリッドセラミック」でつくられた詰め物です。保険の詰め物に比べ、しっかりと歯に合うため虫歯になりにくいという特徴があります。ただし、プラスチックには吸水性があるため、長時間の使用により劣化・変色があり、オールセラミックに比べると透明感に欠けます。
メリット
  • 見た目がよい
  • 硬すぎないので、周囲の歯や噛み合う歯を傷めにくい
  • 金属を使用しないので、金属の溶け出しによる歯や歯ぐきの変色、金属アレルギーなどの心配がない
デメリット
  • 時間が経つと多少変色する
  • すり減りやすい(メリットでもありデメリットでもあります)
  • 自費診療のため比較的料金が高い
オールセラミックインレー(e-maxインレー)
オールセラミックインレー(e-maxインレー) セラミック(陶器・焼き物)だけでつくられた詰め物です。天然歯の複雑な色合いを再現できるため、治療した歯がわからないほど自然な仕上がりになります。ほかの人から見える、比較的手前の奥歯部分にもおすすめです。ただし、割れやすいというデメリットがあります。
メリット
  • 見た目がよく、ほとんど変色しない
  • プラーク(歯垢)がつきにくい
  • 金属を使用しないので、金属の溶け出しによる歯や歯ぐきの変色、金属アレルギーなどの心配がない
デメリット
  • 割れやすい
  • 歯を削る量が比較的多い
  • 自費診療のため比較的料金が高い
ゴールドインレー
ゴールドインレー

金合金でつくられた詰め物です。セラミックやハイブリッドセラミックのような自然な色ではありませんが、保険診療のメタルインレーとは異なり、錆びにくく金属の溶け出しもほとんどありません。

また強度が高いため、噛む力の強い方や奥歯にも使用でき、ピッタリと適合することで治療後も虫歯になりにくいというメリットがあります。

メリット
  • 金属なので強度が高く、強い力がかかる部位にも使用できます
  • 大変適合がよく、二次的な虫歯になりにくい
  • 金属の溶け出しによる歯や歯ぐきの変色、金属アレルギーなどの心配が少ない
デメリット
  • 金属なので見た目を好まない方もいる
  • 自費診療のため、料金が高い

料金

ハイブリッドインレー 25,000円
オールセラミックインレー(e-maxインレー) 40,000円
ゴールドインレー 50,000円

※料金は税別表示です

美しく、安全なセラミック治療~メタルフリー~

一般的な歯科治療(保険診療)には、丈夫である、安価である、などの理由から長らく金属が使用されてきました。

しかし近年、「被せ物をして何年か経つと、被せ物に接する歯ぐきが黒ずんでしまった」「歯の表面が変色してきた」など、歯科金属を原因とする経年変化や、金属アレルギーのリスクなどが問題視されるようになりました。そこで、より生体に近い材料を使いたいとの要望から、金属を使わずに歯科治療をしようとする傾向が強まっています。

八尾市の歯医者「おおなか歯科クリニック」でも、金属を一切用いないメタルフリー治療や、セラミックだけを使用するオールセラミック治療をご希望される方が増加しています。それぞれの治療法の特徴やメリット・デメリットしっかり把握し、ご自分に合った歯科治療を選択することが理想的です。

美しく、安全なセラミック治療~メタルフリー~

メタルフリー治療紹介

ジルコニアクラウン(ジルコニア単味とジルコニアポーセレン)
ジルコニアクラウン(ジルコニア単味とジルコニアポーセレン)

全体がセラミックでできている被せ物(差し歯)です。歯とほぼ同じ硬さのため自然な噛み合わせを得ることができ、前歯だけではなく、噛む力の強い奥歯にも治療が可能です。

天然歯との見分けが難しいほど自然な色と輝きを得ることができ、時間を経てもその美しさが保たれます。

メリット
  • 見た目が大変よく、ほとんど変色しない(ジルコニアポーセレン)
  • プラークがつきにくい
  • 金属を使用しないので、光の透過性がよく金属の溶け出しによる歯や歯ぐきの変色、金属アレルギーなどの心配がない
デメリット
  • 割れやすい(ジルコニアポーセレン)
  • 天然歯より硬いため、周囲の歯や噛み合う歯を傷めることがある(ジルコニア単味)
  • 自費診療のため、料金が高い
  • セラミックのブロックを電子制御された機械で削り出すため、色調が単色になり前歯部には適さない(ジルコニア単味)
e-maxクラウン(e-max単味と築盛法)
e-maxクラウン(e-max単味と築盛法)

ガラスセラミックスのインゴッドを高温下でプレスして製作する被せ物です。基本的な性質はほかのセラミックとほぼ同じであり、強度や長期安定性が高く、見た目も比較的良好な上、製造工程が簡便なため価格を抑えることが可能となりました。

ただしプレスのみでは細かな色調再現が難しく、築盛法の併用が必要となるため、料金が若干高額になります。

メリット
  • オールセラミックの中では比較的安価
  • 強度に優れ、色調はまずまず良好
デメリット
  • 前歯部分に用いるときなど、より高い審美性を追求する場合には、色調の細やかな表現は難しい(築盛法を併用すれば可能)

料金

ジルコニアクラウン(オールセラミック)1本 60,000~100,000円
e-maxクラウン1本 60,000~100,000円

※料金は税別表示です